2008年7月2日水曜日

OSC2008Hokkaidoに参加してきました

先日OSC2008Hokkaidoというオーブンソースモノのお祭りに参加してきました。

当日はRuby札幌コミュニティブースの店番もしていたので、セミナーなどはあまり聞けなかったんだけど、感想などを少し。

  • おそらくこれからゲートボールをしに行くであろう姿のじぃちゃんばぁちゃん3人組などが迷い込んでいたようでした。
  • コミュニティブース用のルームが非常に広くて、電気や無線LANなどの設備も揃っていて快適でした。
  • Ruby札幌は動画配信をよくしているんだけど、配信用の回線が無い(無線LANを使っちゃ行けない理由がよくわからないけど)ようで、WILLCOM回線でブロードキャストしてた。これだとあまり画質や音声が良くないと思う。来年にはiPhoneやAndroidなどで状況は変わるのかもしれないけど、今年はちょと残念。
  • せっかくセミナーするんだから全セミナーブロードキャスト、全プレゼン資料をオンライン配布ぐらいにしたらいいのに。
  • 来場者数250人弱ぐらい(うろ覚え)のうち、約半数の100人超の方が打ち上げに参加されました。みんなジンギスカン食べたかったんだね。(いや違
  • 打ち上げのジンギスカンというのは定番でいいかも。去年までの立食は、料理が出されてすぐ無くなるような感じで、落ち着けなかったし。
  • PostgreSQL CE シルバー試験の受験者6人。なんだそりゃ。しかもほぼ身内らしい。絶対すぐ埋まると思ったのになぁ。みんなこういう実用系って好きじゃないのかなぁ。このセミナーだけは事前予約が必要だったのに、飛び入りが居たりなど、やはり広報がうまく機能していなかったのかな。もったいない。
  • PostgreSQL CE シルバー試験、実は年々レベルが上がってるかも。模擬問題より実際の試験問題方が難しかった。コマンドラインのオプション引数の意味まで覚えさせるのって意味があるんだろうか?
  • ライトニングトークは相変わらず面白いね。でも、ちょっと過去と未来の振り返り(?)の企画は長かったね。
  • ポストイットを使った年表があまり有効活用されてなくて、もったいなかったね。

毎年楽しいけど、今年も楽しかったです。

店番していた関係でRuby札幌のセミナーとか、Gitのセミナーが見れなかったけど、ブロードキャストしていたようなので、後でRuby札幌のHPにリンクが上がる事を祈りつつ。


2 件のコメント:

おやんじ さんのコメント...

今頃メールみたよw
なんとも難しいブログだなぁ(@@)
G見つけたから☆っておくよwwww

まいむぞう さんのコメント...

おそw
お暇ならたまにみてくださいやし。